フィンペシア ジェネクリ代行

フィンペシア1mg100錠

【キノリンイエローフリー新タイプ】フィンペシアは、AGA治療薬のパイオニア「プロペシア」と同成分「フィナステリド1mg」配合の安価なジェネリックです。

最安値を販売ページでチェック
育毛・ヘアケアの薬一覧はこちら


商品説明

医療用成分で確実な発毛効果!プロペシアのジェネリックで価格も安く!
フィンペシアは、インドの大手製薬会社であるシプラ社で製造・販売されている、男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。
配合されている「フィナステリド」には、5α還元酵素Ⅱ型を選択的に阻害するはたらきがあります。
ホルモンのバランスを整えて、抜け毛や薄毛といった男性型脱毛症の症状を改善します。
フィンペシアに配合されている「フィナステリド」は、ミノキシジルと共に、男性型脱毛症診療ガイドラインでは第一選択薬として推奨されています。
ミノキシジルの外用剤と併用することも可能で、相乗効果が期待できます。
もともとは前立腺肥大症や前立腺がんに対して開発されていましたが、研究の過程で脱毛症の改善に効果があることがわかり、男性型脱毛症に用いられるようになりました。
長期的に服用することで脱毛症を予防して毛髪を強くするだけでなく、毛量が増えたという症例も多く、臨床試験においても高い効果が認められています。
フィンペシア服用開始から1年間で約6割、2年間で約7割、3年間で約8割の方に効果が確認されているので、服用期間に比例して高い効果を得られることがわかっています。
男性型脱毛症の原因としては、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)が影響していると考えられています。
DHTは皮脂腺の細胞と結合して過剰な皮脂を分泌することで毛穴を塞ぎ、毛髪の元となる細胞(毛母細胞)のはたらきを低下させてしまうことから、脱毛症と関係の深いホルモンといわれています。
DHTの元となるテストステロンには脱毛症を引き起こす働きはありませんが、5α還元酵素によってDHTへと変換されてしまうことで、男性型脱毛症が発症してしまうのです。
テストステロンは男性はもちろんのこと、女性においてもわずかに分泌されているホルモンで、誰しもが持っているホルモンです。
フィンペシアは5α還元酵素Ⅱ型を選択的に阻害することによって、テストステロンがDHTに変換されることを妨げます。
フィンペシア及びフィナステリドが配合された内服薬は、男性型脱毛症(AGA)にのみ用いることが可能です。
円形脱毛症や抗癌剤などによる脱毛症、女性の脱毛症に対する適応はありません。

お薬コラム

現時点ではピルは乳がんを生じさせるリスクを増加させてしまうという見解になっています。エストロゲン含有量が30マイクログラム超の中用量ピルにおきまして乳がんを患う危険性があるからです。
まだまだ認知されていませんが、他のED治療薬からシアリスに乗り換えたり、状況に合わせていくつかのED治療薬を使い分けるという人も見られるため、シェアは増加傾向にあります。
髪の毛のハリとかコシの低下やボリュームの減少が気になっているという人は、育毛剤を利用すると良いと思います。頭皮状態を整えて抜け毛を防ぐ効果が望めます。
狭心症といった心臓病に処方されることが多いニトログリセリンといった硝酸剤を飲用しているような人は、どんな事情があろうともシアリスを使ってはダメです。
アフターピルの内服後もHをする場合には、内服した翌日から低用量ピルの服薬を始めて、その後はそれを続けることをお勧めします。

「副作用に不安を感じる」とおっしゃる方は、効果はマイルドだけど副作用の少ないシアリスがおススメですが、何より効果を重視したいと言う人はバイアグラやバリフを一押しします。
フィルム、錠剤、どちらのバイアグラも「薬価基準未収載医薬品」と言われ、保険適用にはならない薬とされますので、日本全国いずれの病院でも自費診療になります。
持続力だけで見るとシアリスの方が優れていますが、即効性だったり効果の強烈度などトータルで比べた場合、バリフはバランスの良いED治療薬ではないでしょうか?
生理が近づくとむくみ等の症状に見舞われる人がいるのはご存じですか?ピルも一緒で強制的に生理前の状態を作り出しているので、むくみ等の症状に苦しめられるというわけです。
薬局やドラッグストアなどにてご自分で選択して買える薬には、一般用医薬品と要指導医薬品があるのです。これらは大衆薬、OTC医薬品、市販薬とも言われます。

医療用医薬品から比べると、一般用医薬品はお薬自体の有効成分の混入量を少なめにしていますから、効果がイマイチであることが通例です。通信販売でも買うことができます。
ヒルドイドには多様な有効成分が配合されていますが、すべての成分の中で何より貴重なのが保湿効果に優れたヘパリン類似物質だと考えます。
日本のファイザー株式会社が販売しているバイアグラ50mgは、過去には2錠シートのものも見受けられましたが、今日では10錠タイプしか作られておりません。
コンタクトレンズを使用している方は、ケアプロストを使う前には取ってしまって、点眼後15分~20分以上してから、もう一度コンタクトレンズをセッティングすることを守りましょう。
EDというつらい悩みを抱えている人にとって、バリフは助け船になってくれると思います。別のED治療薬と比べてみても価格的に割安なので人気抜群です。