宇部興産の被覆・被膜材

ユピア®

ユピア®は、UBEのワニスブランド「U-ワニス」にUBEの長年の経験及び技術を元に開発した
新機能グレードを加えた、ポリイミドワニスの総合ブランドです。

「ユピア®」の性質

(1)UBEポリイミドの組成

独自組成ポリイミド

「ユピア®」は、UBEの自社生産品であるBPDA(ビフェニルテトラカルボン酸二無水物)を原料とした、UBE独自組成のポリイミド前駆体です。
ポリイミド前駆体を原料として製造されるポリイミドフィルム「ユーピレックス®」は、他社品にはない優れた性能を発揮します。
同じ組成のワニスから得られるポリイミド被膜についても、同様の特長を発揮することができます。

UBEポリイミドフィルム「ユーピレックス」の特徴

「ユーピレックス®」の詳細はこちらをご参照ください。

(2)「ユピア®」の一般的な性質

項 目 分 類 耐熱/高耐熱
(既存グレード)
脱NMP 二次電池
バインダ用
測定条件
単 位 ユピア®-AT/ST
(U-ワニス-A/S)
ユピア®-NF ユピア®-LB
溶 媒 *NMP *NMP、水  
固形分 wt% 17~19 10~15 10~30 350℃、30分
密 度 ×103kg/m3 1.10~1.11 1.05~1.10 1.05~1.15 25℃
溶液粘度 Pa・s 5~100 1~10 0.1~10 E型、30℃

(3)温度と溶液粘度の関係

ポリイミドワニス「ユピア」の温度と溶液粘度の関係

(4)濃度と溶液粘度の関係

容易な粘度調整

NMP、またはDMAc(N、N-ジメチルアセトアミド)などで希釈することで、所望の溶液粘度にて使用することができます。


(5)保存安定性

保存安定性

「ユピア®」は、従来のポリイミドにはない非常に優れた保存性を有しています。従来のポリイミド系ワニスが、冷蔵または冷凍保存が必要であったのに対し、「ユピア®」は、室温保存でも溶液粘度上昇が極めて小さい特長があります。

その他、取扱い上の注意はこちら

既存グレード

耐熱ワニス ユピア®-AT(U-ワニス-A)/高耐熱ワニス ユピア®-ST(U-ワニス-S)

ユピア®-AT、ユピア®-STはU-ワニス-A、U-ワニス-Sと同じものです。性能の高さと使いやすさを、お客さまに長く、高く評価いただいています。

(1)熱的性質

高耐熱性 難燃性

「ユピア®」から得られるポリイミド被膜は高い熱分解温度を示します。
特にユピア®-ST(U-ワニス-S)は、550℃以上の熱分解開始温度を有しています。したがって,使用温度で軟化したり、流動したり、分解することはなく、高温プロセスでも使用できます。
また、得られるポリイミド被膜は高温下でも優れた寸法安定性を有します。

項 目 単 位 ユピア®-AT
(U-ワニス-A)
ユピア®-ST
(U-ワニス-S)
測定条件
測定方法
1001 1001 1002
膜 厚 µm 20 50 20 50 20 50
溶 媒 NMP NMP NMP  
固形分 wt% 18.0±1.0 18.0±1.0 18.0±1.0 350℃、30分
溶液粘度 Pa・s 5±1 5±1 100±10 E型、30℃
熱処理最高温度 350 450 450  



ガラス転移 274 278 322 324 327 327 動的粘弾性
温度 Tg
5%重量 592 599 619 620 609 615 熱重量測定
減少温度
線膨張係数
(50~200℃)
ppm/K 33 29 3 8 3 6 微小線膨張計
ポリイミドワニス「ユピア」熱的性質

(2)機械的性質

耐摩耗性 高引張強度

「ユピア®」より得られたポリイミド被膜は、優れた機械的性質を示し、引張り強度と耐摩耗性(耐久性)に優れています。


項 目 単 位 ユピア®-AT(U-ワニス-A) ユピア®-ST
(U-ワニス-S)
測定方法
1001 1001 1002
膜 厚 µm 20 50 20 50 20 50



引張り強度 MPa 229 238 526 482 540 465 ASTM D882
伸び率 92 99 35 40 35 37 ASTM D882
引張り弾性率 GPa 3.7 3.7 9.8 9.3 10.1 9.6 ASTM D882

(3)電気的性質

高い絶縁性

「ユピア®」より得られたポリイミド被膜は、絶縁性などの電気的信頼性が高いことが特長です。


項 目 単 位 ユピア®-AT
(U-ワニス-A)
ユピア®-ST
(U-ワニス-S)
測定条件
測定方法
1001 1001 1002
膜 厚 µm 20 50 20 50 20 50
絶縁破壊電圧 kV 7.7 10.3 7 10.2 6.7 9 ASTM D149
体積抵抗率 Ω・m >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 ASTM D257
表面抵抗率 Ω >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 ASTM D257

(4)耐薬品性

高い耐薬品性

一般的な有機溶剤、金属塩溶液に対し強い耐性を示すとともに、他社品に比較して酸、アルカリに強いことが挙げられます。これ以外にも耐摩耗性、難燃性で優れた性質を有しています。


薬 品 標準値(被膜厚み20µm)
強度保持率(%) 伸び保持率(%)
塩化メチレン 95 96
クロロホルム 88 90
トリクロロエチレン 93 102
メチルエチルケトン 92 89
エタノール 89 100
キシレン 99 84
m-クレゾール 90 90
N-メチル-2-ピロリドン 98 107
氷酢酸 91 108
10%塩酸 91 82
10%硫酸 93 94
2%苛性ソーダ 99 91
10%苛性ソーダ 82 81

展開グレード(詳細)

UBEのポリイミドワニスの高耐熱性、高耐薬品性等の特長を活かしたまま、新たな機能を付加した新規グレードを展開しています。

(1)脱NMPワニス ユピア®-NF

脱NMPワニスユピア-NF

従来のポリイミド系ワニスに使用される極性および沸点の高い有機溶剤(NMP等)を使用しない、水系のワニスを開発しました。
環境および健康問題がクローズアップされる中、有機溶剤の処理コスト低減に貢献します。

  • 水系ワニスの特性、使用方法は,NMP系ワニスと同等です。
  • 水分散タイプと違い、均一なポリイミド被膜が得られます。
  • NMP溶剤の代替として、低環境負荷の有機溶剤を用いたワニスの提案も可能です。
項 目 単 位 ユピア®-AT
(U-ワニス-A)
ユピア®-ST
(U-ワニス-S)
ユピア®-NF 測定条件
測定方法
1001
耐熱グレード
1001
高耐熱グレード
1001
耐熱グレード
2001
高耐熱グレード
膜 厚 µm 20 20 20 20 20 20 20 20
熱処理最高温度 200 350 200 450 200 350 200 450  
溶 媒 NMP NMP  
固形分 wt% 18.0±1.0 18.0±1.0 9.0±1.0 10.0±1.0 350℃、30分
溶液粘度 Pa・s 5±1 5±1 5±1 1±0.5 E型、30℃
消防法分類 第4類
第3石油類
第4類
第3石油類
非危険物 非危険物  



ガラス転移 243 274 267 322 240 254 297 331 動的粘弾性
温度 Tg
引張り強度 MPa 175 229 235 526 195 196 204 450 ASTM D882
伸び率 70 92 23 35 64 59 12 50 ASTM D882
引張り弾性率 GPa 3.2 3.7 7.5 9.8 3.9 4.2 7 7.9 ASTM D882
5%熱重量 546 592 514 619 559 566 545 604 熱重量測定
減少温度
絶縁破壊電圧 kV 7.2 7.7 6.5 7 3.4 5.4 4.5 6 ASTM D149
体積抵抗率 Ω・m >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 >1014 ASTM D257
表面抵抗率 Ω >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 >1016 ASTM D257

(2)二次電池バインダ用ワニス ユピア®-LB

二次電池バインダ用ワニスユピア-LB

リチウムイオン電池に使用するバインダ用途に最適なワニスを開発しました。

  • 電池バインダ用途として、お客様のご要望に合わせ必要特性を強化・最適化しています。
  • 電極材料の大きな膨張に耐えうる破断エネルギーを有しています。
  • 銅、アルミ、SUSなどとの接着性が高いため,集電体との密着性を向上させることができます。
  • 電解液への耐性が高く、電解液浸漬中でも破断耐性や密着強度などの性能を保持することができます。
  • 長期耐熱性を有しており、高温条件下での使用に適しています。
  • 比較的低温での熱処理でも高い特性を発揮します。
項 目 単 位 ユピア®-AT
(U-ワニス-A)
ユピア®-LB 測定条件 測定方法
1001 1001 2001
膜 厚 µm 20 20 20 20 20 20
熱処理最高温度 200 350 200 350 150 200    
溶 媒 NMP NMP    
固形分 wt% 18.0±1.0 30.0±1.0 18.0±1.0 350℃、30分  
溶液粘度 Pa・s 5±1 5±1 0.5±0.2 E型、30℃  



Cu接着性 5B 5B 5B 5B 5B 5B   ASTM D3359
Al接着性 5B 5B 5B 5B 5B 5B   ASTM D3359
SUS接着性 5B 5B 5B 5B 5B 5B   ASTM D3359
引張り強度 MPa 175 229 199 278 127 132   ASTM D882
伸び率 70 92 88 107 53 45   ASTM D882
引張り弾性率 GPa 3.2 3.7 3.2 4 2.8 3.2   ASTM D882
破断エネルギー MJ/m3 86 150 118 191 70 75   ASTM D882




重量変化率 1.2 0.2 0.1 ±0 ±0 ±0 25℃×24時間
電解液浸漬
 
膜厚変化率 0.5 ±0 0.1 ±0 ±0 ±0 25℃×24時間
電解液浸漬
 
引張り強度保持率 97 100 103 102 98 100 25℃×24時間
電解液浸漬
ASTM D882
伸び保持率 100 99 103 103 104 100 25℃×24時間
電解液浸漬
ASTM D882
破断エネルギー保持率 100 100 102 104 101 100 25℃×24時間
電解液浸漬
ASTM D882